2015年02月22日

伝説?の祖母ぷ〜ちゃん

昨晩食べた夕食が、もはや思い出せなくなってきた鯨もん。です(苦笑)

2月22日は、伝説の?祖母ぷ〜ちゃんの命日でござりまする。。
一足早く先週に 「7回忌の法要」 を済ませました。
もぅ7回忌なの!? って周囲も驚くほどで。 月日の経つのは早いものですな。

あのぷ〜ちゃんなので、「自分の死んだ日を忘れられないように・・」と
覚えやすい日を選んで旅立って行ったのだと、周囲は言います(笑)
自分の葬式は 「中の上で!」(ランクがね:笑)
着て行く服はコレ! 呼ぶ人達はこの人達! とすべて準備して逝きましたのでな。
日にちも選んでたに違いない!(笑)

実はぷ〜ちゃんがいなくなってから、
ぷ〜ちゃんの記事は1度も読み返したことがありませぬ。
今日くらいは、読み返してみましょうかね・・・ (ん〜どうかな!?)
もし自分の親が、ぷ〜ちゃんのようになったら・・
あんなに優しくできる 気力と体力 はもぅござりませぬ。。(苦笑)
かわいくボケたい! と切に願う鯨もん。でした。  ほな(^^)/
posted by 鯨もん。 at 18:27| Comment(14) | ぷ〜ちゃん回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜!?昨日の夕飯を覚えていない???
ううむ、でも自分で作らないと覚えていないかも・・・。
ワタシの年だと覚えていない人は多いですけどね。昨日どころか、今日の食事も覚えていない人がいるし・・・。(苦笑)

もう7回忌なんですね。
早いなあ。ワタシと鯨もん。さんとの付き合いも長いということになりますね。。。
さすが、ぷ〜ちゃんは、あとのことまでしっかりしていらっしゃいましたね。
なかなかこうはいかないでしょう。
ワタシの目標は、カワイイおばあさんになることです。(^^)v(ハードルが高い)
Posted by 月青 at 2015年02月22日 19:42
2月22日とは「にゃん、にゃん、にゃん」ですね。(^^)
ま、ねこ好きだけが思ってるだけですが!

月日の経つのは早いですね・・・
Posted by ねお at 2015年02月23日 11:19
☆月青さんへ☆
 そうなんです。 オカンにも言われました。
 「自分で作らへんからやっ!」っと。。。(苦笑)
 月青さんとのお付き合いも長くなりましたな。。
 あの頃を支えて頂いて、本当に感謝しておりまする。。
 どうか、カワイイおばあちゃま♪になってくださいな(^^)/
Posted by 鯨もん。 at 2015年02月23日 18:10
☆ねおさんへ☆
 そうかぁ〜 ネコの日かぁ〜 犬派なので気づきませんでした。。
 月日の経つのは早いものですな。
 ねおさんにも、あの頃を支えて頂いて、本当に感謝しておりまする。。
 
Posted by 鯨もん。 at 2015年02月23日 18:12
こんばんは

ご無沙汰しております。
いろいろありましたが、こうしてログを回れるようになった幸せをかみしめてる私です。
これからも宜しくお願いします。

いつのまにか。。ぷ〜ちゃんも7回忌だったんですね。
って 鯨もんさんとのお付き合いも7年越えをしていたという事ですね。
月日が経つのは早い!そっちのほうに驚いた私でんがな。。。

かわいいお婆さんだったといわれるまで生きれるかなぁ。。。。
Posted by brosa at 2015年02月23日 20:47
わたしも い,つ,か,
昨日の食事を忘れるようになるのかな?
自分の歳が分からなくなるのかな?
メガネをかけていてメガネを探すようになるのかな?
親友の名前を思い出せなくなるのかな?
買い物に行って買う物を思いだせなくなるのかな?

ず〜っとず〜っとず〜〜っと
先のことだと思うけれど・・・たぶん・・・
Posted by sarai at 2015年02月23日 20:51
もう7回忌なんですね〜。
早いものです。やさしいお孫さんですものね〜鯨もん。さんは…
わたしの娘も、結構おじいちゃんおばあちゃんに会いにきてくれます。
私は親の事を見ていて、明るく怒らない介護(生活支援)を目指していましたが、長くなればなるほど、綺麗事ではいかない事ばかりです。
しかし、あのみなさんに支えてもらった入院から施設…そして兄夫婦との事も、今は私がほとんどをやっている事で、まぁ穏やかになったかな〜(^^)
最近の、私の口癖は、
『親のような年寄りには絶対ならない!!!』です(笑)
でも、元気にやってます。
たまにはブログに書こうかな〜。
Posted by みっき at 2015年02月24日 10:46
☆brosaさんへ☆
 無事の出所(退院)、おめでとうござりまする・・
 いやぁ〜 ホント心配しましたよ! 
 でもこうしてブログに来ていただけて本当に良かった!
 brosaさんとのお付き合いも長くなりましたな。
 あの頃は、支えて頂いて本当に感謝しております。
 ぜひ! カワイイお婆ちゃんになってくださいな(^^)/
Posted by 鯨もん。 at 2015年02月24日 18:27
☆saraiさんへ☆
 saraiさんはまだ先の事かもしれないし、そんなことはない一生なのかもしれませぬ。
 逆に鯨もん。は明日、そうなるかもしれませぬ。
 世の中、わからないもんですよ。。
Posted by 鯨もん。 at 2015年02月24日 18:28
☆みっきさんへ☆
 ぷ〜ちゃんの介護だって、あんな大爆笑な事ばかりではなかったですよ。
 きれいごとばかり書いてましたよ(笑)
 あ〜いう風に書くことで、こちらも救われてたんです。
 孫と祖母という関係は、少し離れているところがうまくいくのかも。
 鯨もん。親に対してはあんな優しくできませぬ。。(苦笑)
 お暇なときに、ブログ書いてくださいな(^^)/
Posted by 鯨もん。 at 2015年02月24日 18:33
こんばんは。
ご無沙汰しております。
もう七回忌なのですね…
私の祖母も21日に85歳の誕生日を迎え、帰省するたびに老いとボケをひしひしと感じております…
私はたまにしか会えないこともあり、優しく根気よく接することができている(と思っている)のですが、家でも職場でも四六時中共に過ごしている父と母や姉はそうもいかないようで、帰省するたびに複雑な気持ちになります。。
Posted by こりら姫 at 2015年02月24日 21:42
晩御飯作ってますが忘れますよ、レパートリーが少なくて似たり寄ったりだから(^o^;)
それに、昨日や一昨日の晩御飯が何だったかなんて、覚えておかなくちゃいけないような大事な事じゃないですもん。(^^;)
それはともかく、ぷ〜ちゃんは今年が七回忌でしたか。
ご自分の身の回りの事を考えてから旅立たれたなんてスゴイですね〜(・o・;)

>>あんなに優しくできる 気力と体力 はもぅござりませぬ。。(苦笑)
そうですね、親が認知症になったら、気持ちに余裕がなくなりますね。
そんな時に利用できる施設があると、本当に助かりますね。
そして、仕事とはいえ色々と面倒をみてくれるスタッフさんには頭が下がります。
(と言いつつ、無理だろうと思いながらも要望なんかも言わせてもらいましたが)
まずは、親に認知症にならないよう努力してもらうしかないかなぁ・・・(-_-;)
あ、さっきテレビでやってましたが、認知症予防にえごま油がいいらしいですよ(^-^)b
Posted by OGULA AZUKI at 2015年02月25日 00:16
☆こりら姫さんへ☆
 早いもので7回忌です。。
 孫と祖母は少し離れた関係でもあるので、割とうまく行くかも。
 親子関係はなかなか難しいですな。
 でも、少しでも顔を見せてあげて、楽しい思い出を作ってあげてくださいな(^^)/
Posted by 鯨もん。 at 2015年02月25日 16:53
☆OGULA AZUKIさんへ☆
 親が認知症になったら・・ 考えただけでも恐ろしいですな。
 「もしなったらすぐに施設に入れてあげる♪」って鬼のようなことを思ったりして。
 でも、真面目な話。
 愛を持って介護をしてもらえないなら、入った方が幸せ!?ってこともありますって。
 とりあえず、えごま油を大量に買わなくちゃ!!
 
Posted by 鯨もん。 at 2015年02月25日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。