2016年05月15日

元・家政婦の女

サスペンスや刑事ものが大好きな鯨もん。です(^^)v

前回に続き、母の知り合いのお婆さまがお世話になっている施設に
面会に行った時の、人生の先輩方の話です。

足の20%がステンレスでできている。というお爺様との別れの後、
プリプリ怒っているお婆様と出合いました。
聞けば 「アタシ、こんなとこ来たくはなかった」 とご立腹。
まぁそれはそうだろうと、少し同情しながら聞いていると・・・
「アタシ。家政婦しとってん! でな、取引き現場を目撃してしもたんよ! それで・・」
家政婦&取引き現場・・っというキーワード。
「おもしろくなる予感」 しかしないでしょ!?
どんな取引き現場なのか、どうやってそれを聞いたのか!? 聞きたいこと満載!
まずは、どんな取引き現場なのか!? 質問してみると・・・

「そりゃ、金銭授受の現場に決まってるやろ!」
少し怒って返答してくれます。そんな事もわからんのか!?風に・・
いやいや・・普通すぎる答えで、コチラは全く面白くありませぬ。。

どこで目撃したんですか!? の質問には・・
「柱の影からに決まってるやん!」
おっ! ちょっと「家政婦は見た!」感が出てきましたな(笑)

なんの金銭授受だったんですかねぇ〜 の質問には・・・
「よぅ聞こえんかったけどなぁ〜 新聞代がどうとか〜」

・・・!? それ新聞代の集金ちゃうのぉ!?・・・
心の中でツッコミしまくりましたさ(笑)
ほな(^^)/
posted by 鯨もん。 at 21:17| Comment(4) | 愛すべき人生の先輩方の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい味だしてますね。
またまた 施設訪問に行く楽しみが増えたんじゃないですか?

Posted by brosa at 2016年05月16日 22:27
「私の財布が盗まれた」って類の物騒な話はゴメンですが、
こういう物騒な話はスリルとサスペンス感があっていいですね(^m^)
家政婦の話だから、断崖絶壁は出てこないかな( ̄▽ ̄)
Posted by OGULA AZUKI at 2016年05月16日 22:41
☆brosaさんへ☆
 気分はすっかり「家政婦は見た」ですからな(笑)
 知り合いのお婆様もだいぶ高齢で、あと何度お会いできるか・・ですが、
 今年中にあと数回は行きたいと思います。。
Posted by 鯨もん。 at 2016年05月17日 20:33
☆OGULA AZUKIさんへ☆
 「物盗られ妄想」はなかなか対処の仕方が大変なのですが、
 この方のようなら、聞いているだけでOKですな。
 そのうち、断崖絶壁がでてくるような話に出会えたらいいなぁ〜と密かに期待♪
Posted by 鯨もん。 at 2016年05月17日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。