2016年09月22日

真田の里(前編)

大河ドラマ大好き! 鯨もん。です(笑)

特に「戦国時代」は大好きで。。 今年も三谷作品なので欠かさず見ておりまする。
そこで、近畿での「真田の里」で有名な地へ行ってきました!
2016'0921 九度山駅.JPG和歌山県・九度山 高野山のチョイ下あたり
駅舎内も・・真田押しです(笑)九度山駅舎内.JPG
行って驚いたのは、名所を巡るのはすべて村中の幅1mくらいの道幅の生活道。
大人二人が並んで歩けるくらいです。。 人んちの庭先もかすめます(笑)
こんなところ、普段の日は良いけど、土日に観光バス団体が来たら
生活できんやろうに・・と思ってしまうほど。
そんな真田村で、なかなかの面白いできごとが起こります。。
続く・・・ ほな(^^)/
posted by 鯨もん。 at 10:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お洒落な駅ですね。
外国人が喜びそうな感じです。

村中の幅が1m?
それって車は通れないですよね。
安心して道を歩けそうな気がするけど。。。
そうでもないみたいですね。
続きを楽しみにしてます。
Posted by brosa at 2016年09月22日 14:48
☆brosaさんへ☆
 場所も駅も山奥の田舎町。。 秘境駅に近かったですケド・・(笑)
 村の中の道幅が1mくらいなんです。。 もちろん車なんて通れません。
 しかも歩くのも大変な角度の坂道も。
 続きは・・ よく考えたらそんなに面白くないです。。(苦笑)
 明日をお楽しみに(^^)/ (もぅ書いてある:笑 予約送信です)
Posted by 鯨もん。 at 2016年09月22日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。