2016年10月01日

無事?終診(^^)/

グリムスがやっと大人の木になりました! 1年に1本ペースな鯨もん。です

もうお忘れかと思いますが、鯨もん。左足親指をケガしておりました。
重たい机を親指の上に落として、爪を真っ黒にしてしまったのが昨年末。
急に化膿し始めたのが今年2月。 爪を剥がしての治療を始めたのが3月。
焼いても切ってもよくならず、大きな病院を紹介してもらったのが4月。
そこから、「様子見」という名の「放置」治療が始まり・・
2週間に1度の見せに行くだけの診察も、はや9月末。

8月末に無事に爪が生え変わり、それととも肉芽も消滅。
足につけていた装具やテープを外して1ヵ月、何事もなければ 完治 という段取りで。

しかし。 実はちょっと違和感がある時もあり、肉芽になりそう〜な箇所もあったりで
今回で完治宣言が出るのかどうか!? 
診察に行くと、例のツッコミどころ満載のおじいちゃん先生。
第一声が・・  「治った!?」
いやいや・・それを判断してもらうためにきたんですケド・・ 
じっくり眺めたあと、おじいちゃん先生は静かに言いました。。
「すごいやん! 治ってる!」
いやいや・・ 治らないと思われていたのか!? 半信半疑だったのか!?
「一応これでいったん終わりとしよか。これ以上は何もできんし!
  こんなきれいに治るのは稀やでな〜」

いやいや・・ 今まで何もされてませんけど・・ そしてやっぱり半信半疑だったのか!?

・・と。いうわけで、「終診通知」をもらった鯨もん。でした。
ありがとう。おじちゃん先生〜 今まで先が不安でツラかったけど、
おじいちゃん先生に会うのは楽しかったよ〜
美人研修医に手玉に取られていた、おじいちゃん先生。
足の写真を撮るのに「ハイ ポーズ」と言ってくれる、おじいちゃん先生。
鯨もん。が治らない苛立ちをぶつけても、そうかそうか・・と受け止めてくれた
おじいちゃん先生・・  本当にありがとうござりました・・

もぅ会えないのかと思うとちょっと淋しい気持ちでいっぱいの鯨もん。でした。
ほな(^^)/
posted by 鯨もん。 at 16:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうござりまする。
治って良かった!!
本当に良かったですねえ。
「こんなにきれいに治るのは稀やでな〜〜〜」とのお墨付き!
化膿してから、7カ月?つらい日々でしたね。
お疲れ様でした。
おじいちゃん先生、楽しかったですね。
皮膚科の先生って、個性的ですよね〜。(^^;


もう、足の上に落とさないでくださいね!
Posted by 月青 at 2016年10月02日 15:56
☆月青さんへ☆
 ありがとうございまする〜 ホント、長かったしツラかった〜
 先が見えない不安ってこの事だな〜って思いました。
 今となっては、おじいちゃん先生ともぅ会えないと思うと淋しいです。。
 爪は大事にしないといけませぬ。。 これからは安全靴履かねば!!(笑)
 
Posted by 鯨もん。 at 2016年10月03日 18:08
グリムスおめでとうございま〜す(^o^)/"
それ以上に、怪我の回復おめでとうございま〜〜〜す\(^o^)/
長かったような短かったようなって感じですが、
医者が驚くほど綺麗に治ったなんて凄いじゃないですか〜
楽しいおじいちゃん先生とも会えて良かったですね〜

そうそう、私が通ってる整形外科が今月いっぱいで閉院するんですよ。
そこの先生も看護師の人達もとてもフレンドリーで、
怪我とか何もなくても通いたくなるような医院だったんですな。(^m^)
医者の善し悪しに"腕"は大事ですが、人柄もやはり大事ですよね。
Posted by OGULA AZUKI at 2016年10月04日 20:54
☆OGULA AZUKIさんへ☆
 ありがとうございまする〜 ホント、長かったです。
 9カ月も靴の踵を踏み続けたことあります!?(笑)
 紹介状ナシには行けない大きな病院だったですが、
 おじいちゃん先生は良い人でした。 淋しいです。。
 グリムスも1年に1本ペースですが、無事に成長しました(^^)/
 
Posted by 鯨もん。 at 2016年10月05日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。