2017年03月06日

親父の○○デビュー

生きていくことは「挑戦」ですな。 迷言! 鯨もん。です(笑)

鯨もん。の休日の事。
オカンが、車で30分ほどのところにある、最近できた大型ショッピングモールに行きたい。
・・と言い出しましてな。
滅多については来ない親父まで「俺も連れてもらおうかな」と言い出す。

大きなショッピングモール内をくまなく歩き、昼食時間となりました。
外でご飯を食べることが嫌いな親父でしたので、
きっと何か買って帰ることになるのだろう。。と思いきや。
意外にも「ここで食べて帰ろう」っと。
そこは・・・  フードコート!

親父はなんと、フードコート初体験!
自分で好きなものを注文し、呼び出しベルを受け取ること。
水やお手拭きを取りに行くこと。 食べたら返却コーナーに返しに行くこと。
すべてが初体験の親父。
〜 はじめてのふーどこーと 〜
はじめてのおつかい。みたく、オカンと鯨もん。は温かく見守ることにしました(笑)

まず注文。 これはできますわな。
注文後に渡される「呼び出しベル」を見てビックリ!
食べ物が出てくると思ったら変な四角い機械を渡されるんですからな(笑)
「なっ!なんや!コレ!?」 この段階で親父はプチパニック!!
お店の人に説明してもらい、変な四角い機械をシゲシゲ眺めながら席に戻ってくる。。
しばし、待ちます・・・・
ピィ〜♪ ピィ〜♪ ピィ〜♪ ベルが鳴ります。。
「わっ! わぁ〜〜! これど〜すんねん!! どうやって止めるねん!!」
親父、大パニック!! 隣で大爆笑のオカン&鯨もん。(悪笑)

何もかも初体験の親父は、一つ一つのことに「へぇ〜」と感動しきり。
家に帰っても「あんなベル見たことない」だの「よくできたシステムや!」と興奮気味。
親父のフードコートデビュー、無事に終了しました。
親父!これで、ひとりもん になっても生きていけるな!!
ほな(^^)/
posted by 鯨もん。 at 21:05| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
微笑ましいですねえ!
お母様の手料理がお好きなのでしょうけれど、
フードコートを体験して、はまるかも?しれませんね。
少しお母様の負担が減るかしら??
Posted by 月青 at 2017年03月08日 20:53
☆月青さんへ☆
 以前の親父は母の負担を考えない人でした。
 何もいらない!お茶漬けでええから。と言って帰ろうとする人なのに。
 初体験で、ちょっと楽しかったみたいで。。
 次はあの店にしてみよう。。とご満悦。
 ただ、一人では行けないみたいで、付き合わされる母が気の毒です(苦笑)
 
Posted by 鯨もん。 at 2017年03月08日 21:33
お父様。。かわいいですね。
フードコート初体験というのも珍しいですが、いろんな事に挑戦するのはいい事です。
ご夫婦でお出かけが増えるといいですね。
行動範囲がひろがるじゃない!
Posted by brosa at 2017年03月11日 22:07
☆brosaさんへ☆
 親父は家でも「縦の物も横にしない」タイプの人なので、ホント昭和の男。
 これを機にいろいろデビューしてくれたらいいなとは思いまする。
 そして。 夫婦だけで出かけてほしい〜 
Posted by 鯨もん。 at 2017年03月12日 14:17
お父さん、安心して!
未経験の人がここまだいるから!σ(`・ω・´)
記事読んで「フードコートって何?」って思いましたもん…
所詮ここらは田舎だしなぁ、そもそも殆ど外食とか行かん人だしなぁ…(´ε`;)
人が沢山いてガヤガヤしたところで食べたくないなぁ・・・
そうかぁ、機械渡されるんですね〜(・o・;)
で、注文の品が出来ると呼び出し音が鳴ると…φ(.. )メモメモ
で、どうやって止めるんでしょ?(^^;)
Posted by OGULA AZUKI at 2017年03月13日 22:14
☆OGULA AZUKIさんへ☆
 おっ! ここにもフードコート未体験者が!!(笑)
 フードコートがあるところって、田舎だと思ってました。
 洗練されたおしゃれなところに、フードコートはないハズ・・
 呼び出しベルがなったら・・ フフフ♪ ぜひ実際に体験してくださいませ(~~)/
Posted by 鯨もん。 at 2017年03月13日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。