2018年09月04日

21号!

帰る家がナイかもしれない・・ と言う不安な1日を過ごしました鯨もん。です(汗)

史上最強の台風と言われた21号。
またまた関西直撃じゃないですか!!
築80年の日本家屋。 絶対潰れるor吹っ飛ぶ!っと不安いっぱいの鯨もん。家族。
両親は初めて 避難 を決め準備しておりました。
鯨もん。は仕事場の方が安全なので、台風が来る前に出勤し、
過ぎてから帰宅する予定にしておりました。

接近&通過するのは13~15時とのこと。
なので普通に出勤できましてな。 なんとピーカンだったし!
ホントに台風来る!?って感じでしたが、時間通りに奴はやってきました!

雨はたいしたことなかったんですがね。。
風がまぁぁぁ〜〜〜すごい!!
隣の公園の木々の音もスゴイし、葉っぱや枝が窓を「真横に横切る」光景が!
家、たぶんナイかも・・!? でも怖くて聞けませぬ・・

時間通りに台風が通り抜けて行き、改めて周囲を確認すると・・
凄まじい光景が!!!

隣の公園の大木が途中で折れて倒れ、道路をふさいでおりました。。
職場の洗濯機が数台吹っ飛んでおりました。
向いの建物の窓が割れておりました!
近くの踏切の遮断機も折れ、物置小屋が吹っ飛んでおりました!

帰宅途中も、家に近づくにつれ 屋根が吹っ飛んでる家や、倒れた看板。
壁が落ちてしまった家、折れて倒れた大木、つかない信号機
怖ぇ〜〜 もぅ絶対、家はナイわ・・

オソル・・オソル 家に連絡してみました・・  家、ある!?
返信来ました・・  イチオウ・・

良かったっす・・・ ほな(^^)/

posted by 鯨もん。 at 22:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやはや、凄かったですね!
もぉとにかくテレビで流れる映像を見ては
「うわぁ、すげー、こぇー」しか言葉が出ませんでしたが、
実際に目の当たりにすると声も出ないのかも・・・
ともあれ、鯨もん。さん宅はいちおう無事なようで何よりです。
と、この話には続きがあるのかな・・・

こちらは、拍子抜けするほど無事に過ぎ去ってくれたのでホッとしました。(^^A)
Posted by OGULA AZUKI at 2018年09月05日 20:56
☆OGULA AZUKIさんへ☆
 そうなんです。 絶対安全な職場から外を見ている時や、
 TVの映像を見ている時は「ひやぁ〜 すげぇー 怖ぇ〜」っと声は出るのですが
 実際に目の前で折れた大木や、ふっとんだ屋根、壁などを見ると
 「絶句」です。。 声も出ませぬ。。
 そちらは本当に無事で良かったです。
 
Posted by 鯨もん。 at 2018年09月06日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。