2018年09月16日

浦島太郎

久しぶりに涙が出るほど笑いました。鯨もん。です。

最近、暗いニュースが多くて気分も沈みがちでしたが、
久しぶりに母の知り合いのお婆様がお世話になっている施設に行き、
「人生の先輩方」にお会いしたところ、抱腹絶倒の事件に遭遇しました。

それは、歌を歌うプログラムを行っている最中のことでした。
皆さん、浦島太郎の歌が5番まであるって知ってました!?

♪昔、昔、浦島は助けた(カメ)に連れられて、
  (竜宮城)に来てみれば、絵にもかけない美しさ

♪乙姫さまのご馳走に、(鯛)や(ヒラメ)の舞い踊り
   ただ珍しく、面白く、月日の経つのも夢の中

♪(遊びに)飽きて気がついて、いとまごいもそこそこに
   帰る途中の楽しみは、土産にもらった(玉手箱)

・・・5番まで続く・・

( )の歌詞のところを隠して 「浦島太郎は何に連れられましたか?」
などと質問する、クイズ形式で行われておりました。
順調に進み、3番の歌詞まできたところで、事件は起こりました!
スタッフ・・「さぁ浦島太郎は何に飽きて、帰ることにしたのでしょう!?」
もちろん、正解は「遊びに飽きて」ですな。
ところが・・ 思わぬ答えが出たのです!

スタッフ・・「浦島太郎は何に飽きて帰ることにしたのでしょう?」
爺さま・・「乙姫!」
一人が言い出すと、なぜか皆、口々に 「乙姫!」 「乙姫!」 と言い出します。

乙姫に飽きた浦島太郎・・ もぅ想像しただけで大爆笑!!
この場をどう収拾するのか!?と爆笑しながらみていると・・

スタッフ・・「浦島太郎は、乙姫に飽きてません!そんな人じゃないですからぁ!!」

っと。 そんな収拾の仕方ある!? とまたまた大爆笑の鯨もん。でした。。
やぁ〜〜 久々に笑ったぁ〜〜 
大人の童謡・浦島太郎でした。。  ほな(^^)/
posted by 鯨もん。 at 17:00| Comment(4) | 愛すべき人生の先輩方の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も浦島太郎五番まで歌いました
市の体操教室に何故か「ダイイチコウショウ」
カラオケの会社のイケメンお兄さんが来て
脳トレや体操をして下さるんです。
懐メロを歌うのかと思いきやモシモシカメヨと
五番まで歌った後虫食い画面が出て・・・・
4,5番は余り馴染み無いので「あれ?」って
分からなくなるところもありました。
17日ホームの敬老会があって参加しましたが
間違いなく老人であることを納得しなければ!
Posted by sarai at 2018年09月19日 11:50
☆saraiさんへ☆
 「虫食いの歌詞当て」は先輩方の定番ゲームなのでしょうかね?
 それにしても、「乙姫」発言はウケを狙ったものでもなく、
 「え!?違うの?」っと真剣な表情の方ばかりで・・
 この答えが「面白い」ことにも気づいてらっしゃいませんでした。
 関西人に生まれたからには、これくらいのボケ具合にはならないと!
 ・・っと思いました(笑)
Posted by 鯨もん。 at 2018年09月19日 17:21
私も答えはやっぱり「乙姫」ですね\(^O^)/

人の話を聞いてない!とか、ちゃんと読みなさい!とか
子どもには、さんざん毎日言うてますが
いや、やっぱり「乙姫に飽きたんちゃいます?」

美人も毎日観ると飽きまっせ! ですね(^_^)b

♪浦島太郎は、おじいさん♪ で終わると思いますが
5番まであるのは知りませんでした!
Posted by neo at 2018年09月28日 16:30
☆neoさんへ☆
 やっぱり!?って!! (笑)
 ウケ狙いでの答えなら「さすが!」ってとこですが
 完全に真顔ですよ〜 皆さん! ビックリですよ〜
 っとともに大爆笑ですけど!
 人生の先輩方にはとてもかないませぬ!
Posted by 鯨もん。 at 2018年09月28日 19:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。