2018年10月27日

ガラスの中のクジラ

改めて 今の仕事が好きだ! と再確認した鯨もん。です(^^)v

よく行くTSUTAYAで、普段は行かない「絵本コーナー」に行ってみたら・・
ガラスの中のくじら.jpgこんな絵本見つけた!
街中の大きなガラスの水槽に飼われているクジラ。ガラスの中のくじら2.jpg
ある日、女の子に「あなたの住むところはこんなところじゃない。海よ」と言われます。
それからクジラは「僕の住むところはここじゃないの?海ってなに?」と悩みます。
ガラスの中のくじら3.jpgある日クジラはジャンプしてみました。
すると遠くにブルーの海が見えました。 クジラは海へ行きたくなり大きくジャンプ!
飛び出したクジラはこぼれた水槽の波に乗って海までたどり着きました。
ガラスの中のくじら4.jpgガラスの中のくじら5.jpg
そしてよく似たお友達と出会い、大きな海を泳いでいきました。。

こんなタイミングで出会った絵本・・
鯨もん。も今の場所から飛び出し、新しい世界へ泳ぎ出した方が良いのか!?
一瞬、自分の現在の状況(新しい仕事を受けるかどうか?)と重なりました。

・・でも。鯨もん。の心はもぅ決まっておりまする! 今の仕事を続けることに!!
鯨もん。のいるガラスの中は、まだまだ広くて深くて・・
きっと知らないことがたくさんあるのです。
まだまだ、できることがたくさんあるハズ。
ホントに「やり尽した!」と思えるまで、頑張るのだ!  ほな(^^)/
posted by 鯨もん。 at 19:00| Comment(4) | くじらコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
井の中の蛙大海を知らず されど空の深さを知る・・・ ですな
どちらもそれぞれの人生なり〜
よく、やたらと「動物は自然の中で暮らした方がいいに決まってる」という人がいますが、
それが全てではないという考え方もありますな。
などという能書きはさておき、進む方向がハッキリしたようで何よりです。(^-^)
Posted by OGULA AZUKI at 2018年11月02日 21:19
此処のホームの施設長が鯨大好きなんだって!
船に乗れないので見に行けないと嘆いていました。
居るんだね〜 同じような人が!
いずれ鯨もんさんのブログを紹介しようと考えています。
Posted by sarai at 2018年11月03日 16:18
☆OGULA AZUKIさんへ☆
 〜されど空の深さを知る〜 の部分、初めて知りました!
 続きがあったのですなぁ〜
 ざっくりしか紹介していませぬが、このクジラは悩むんですよ。
 考えることをやめたり、動かなくなったり・・
 そこから思い切って行動を起こす場面が、ちょっと泣ける・・?
 そういう部分も含めて少し自分と重なったんですが。。
 でも進む道は決めました!!
Posted by 鯨もん。 at 2018年11月03日 17:07
☆saraiさんへ☆
 その施設長さんは、鯨もん。のお父さん!?(ソンナワケナイ)
 クジラ好きに悪い人はいませぬ!
 いつか最高の催眠術師を見つけて、一緒に見に行きましょう!
 ・・っとお伝えください(笑)
Posted by 鯨もん。 at 2018年11月03日 17:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。